eye.jpg

『第3回湯涌ぼんぼり祭り』本祭の詳細発表! 2013年もライブにトークイベントに盛りだくさん!! 今年も晴れろっ!

『湯涌温泉観光協会』公式サイトスクリーンショット

 『第3回湯涌ぼんぼり祭り』本祭の詳細が、ついに発表されました! やっぱり2013年のぼんぼり祭りもアツい!! ライブにトーク、吹奏楽に伝統芸能まで加わって、盛りだくさんです!

 本祭のスケジュール含め、いろんな情報が解禁になりましたので、気になる点をピックアップしてお伝えします。これは盛り上がらないわけがないですっ!


物販は9:00、神迎え行列は20:00からスタート。

 まずは、タイムテーブルを確認してみましょう。

時間イベント会場
9:00物販、飲食開始みどりの里
10:00総合案内、クローク開始みどりの里
13:00マーチングバント開始湯涌温泉街
13:40遊学館高校演奏会扇階段
14:30nano.RIPE ライブ湯涌小学校体育館
15:30ライブ終了 
16:30キャストトークショウ湯涌小学校体育館
 スタッフトークショウ扇階段
17:30トークショウ終了 
20:00神迎え行列スタート湯涌温泉バス停付近
20:20神迎え式稲荷神社
21:15神送り式、お炊きあげ玉泉湖

 物販と飲食が9:00からと、早めのスタートになっている点が、例年との違いですね。その後は、本祭開始までイベントが満遍なく行われるので、もしすべて参加できるようなら、時間をもてあますことはなさそう。

 タイムテーブルには書かれていませんが、他にも19:30よりアニメによる地域連携企画、富山県南砺市伝統芸能保存会「清流会」による南砺市の伝統芸能披露がありますので、充実した一日になる予感です。

「花いろ旅館組合」応援イベントは、事前抽選での招待制。物販の混乱は避けられそう。

 昨年は、イベントの参加条件が物販購入だったため、朝早くから長蛇の列ができ、それが昼過ぎまで続くという異常事態だったのですが、今年は事前抽選による招待制へと変わったため、昨年よりは物販の混雑は緩和されそうです。

 ちなみに、『nano.RIPEライブ@湯涌ぼんぼり祭り』『「花いろ」キャストトークショー』の事前応募は、『劇場版 花いろ』公式サイトの応募フォームより申し込むことができ、それぞれ“応募締切が2013年9月27日(金)23:59まで”となっていますので、忘れずに申し込みましょう。

 当選発表は、10月2日(水)より順次、当選者のみにハガキを郵送する方式とのこと。第1回のときの方式に近いですね。ハガキが届くのか届かないのか、やきもきする日々になりそうです(笑)。

 なお、会場限定の特典付き『劇場版 花いろ』のBDの詳細は、まだ発表されておりませんので、続報を待ちたいと思います。

クルマは例年どおり、金沢大学角間キャンパスの臨時駐車場へ。

 クルマで参加される方も多いと思いますが、例年どおり、金沢大学角間キャンパスに臨時駐車場が設けられるそうなので、余裕を持って行動すれば問題ないかと思います。

 ちなみに、金沢大学からのシャトルバスは、7:30が始発となっております(例年、始発の時に居合わせたことがないので、詳細はわかりかねます。スミマセン)。

湯涌温泉×のと鉄道 共同キャンペーン『花いろ旅あるき』も開催決定!

 そして、ぼんぼり祭り当日より、湯涌温泉とのと鉄道の共同キャンペーン『花いろ旅あるき』がスタートします!

 詳細はまだ発表されていませんが、スマートフォンで北陸の旅が楽しめる「花いろ旅アプリ」の配布や、観光情報満載の「花いろパスポート」を使ったスタンプラリーなどの開催が予定されているようです。

 続報は、『花いろ旅あるき』の公式サイトにて発表されるそうなので、要チェックですねっ。

雨天決行だけど、今年も晴れて欲しいっ!

 ぼんぼり祭りの日は晴れる、というのが通例ですが、今年もぜひ晴れて欲しいところ。「雨天決行」とはいえ、雨が降るより晴れのほうがいいに決まってますからね。

 そして、今年も事故なく楽しいお祭りにしましょう! では、本祭でお会いしましょう〜♪

関連リンク

湯涌温泉観光協会 | ようこそ湯涌温泉へ!兼六園から車で20分。山間に9軒のお宿がたたずむ静かな湯の里です。
第三回湯涌ぼんぼり祭り
「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」公式サイト
第3回「湯涌ぼんぼり祭り」にて「花いろ旅館組合」応援イベント開催決定!
のと鉄道×湯涌温泉広域観光キャンペーン「花いろ旅あるき」

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※ コメントは管理人の承認後に公開となります。

公開されません

このページの先頭へ

プロフィール

管理人:みかずき

 声優ファン歴約15年。比嘉久美子さん、藤村歩さん、金元寿子さんを愛しています。オーディオ歴、クルマ歴も同じくらいです。

 そんな管理人の生態は、Twitter(@mikasuky)にて詳しくご覧いただけます。

 ブログの更新は、主に平日に行っています。気ままに運営していますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。

ブログ記事検索

最近のコメント

Powered by Movable Type 5.2.7