eye.jpg

2009年8月の記事一覧

『Twitter』はじめました

 ブログがなかなか更新できない時。ライブの帰り道。ちょっとしたアニメの感想。などなど、もしかしたら結構使えるのではないか、と思っていた『Twitter』。

 今年に入ってすぐくらいから、アカウントを作ろうかどうしようか悩んでいたのですが、昨日『WBS』で特集されていたということもあり、思い切って本日アカウントを作成いたしました。


 ライブやイベントの帰宅途中に更新していた短いブログ記事の代わりであったり、ブログに書くには短すぎるちょっとした出来事や感想などをつぶやいたり、そういったことに活用していきたいと思います。

 時には全然関係ないことをつぶやくかもしれませんが、それも『Twitter』ならではということで(笑)。ただし、ブログ同様「ネタバレ」を含む内容も書く予定ですので、そこのところはご注意くださいね。


 それでは、今日からはじまるみかずきの『Twitter』ライフ。こちらもぜひ、お付き合いくださいませ。


http://twitter.com/mikasuky / みかずき on Twitter

※2010年1月31日にユーザー名を「higakumiko」から「mikasuky」へと変更いたしました。

茅原実里さんのライブBDを観る

 3月22日以来待ち続けていた、茅原実里さんの待望のライブBD『Minori Chihara Live Tour 2009 ~Parade~ LIVE Blu-ray』が、本日発売されました。

 BOX仕様でも何でもなく、普通の青いBDケースのみという少し物足りないパッケージを開封し、とりあえず本編のみ視聴。つか、『Parade』のイメージが赤だったので、青いケースに入っているのがどうしても気に入らないのです(笑)。

 それはさておき、感想をば。


 画質に関しては、みのりんの肌が不自然に白っぽかったり、サイリウムのUOが黄色になっていたりと、色合いが不自然なのが気になりました。また、若干ノイジーで終始ザラついてしまっていたのも残念。

 DVDとは比べるまでもなく高画質なのですが、他のライブBDと比べてしまうともっと頑張れたのではないかと思ってしまうのです。


 音に関しても、ヴォーカルが前に出てきてくれなかったり、やたらとギターソロの音量が大きかったり、演奏中の会場の音はほとんど拾ってくれていなかったり、残念な部分が多かったです。ライブの音源なので、別に「キレイ」な音は求めてはいないのですが、せめてヴォーカルがしっかり気持ちよく聴けるミックスをお願いしたかったなぁ、と。

 とはいえ、ヴォーカルに関しては、ここのところの地震でスピーカーが動いてしまい、再生環境が狂ってしまっている可能性もあるので、あまり強くは言えないのですが……(汗)。


 あと、本編そのものに関してですが、楽曲に関する部分は文句なしだと思います。カメラワークも良かったですしね。ただ、違和感の残る不自然なMCカットや、エンドロール部分での会場の「Voyager train」大合唱にみのりんの歌を重ねてしまうなどの編集はいただけない。

 特に、最後の会場一体となった「Voyager train」の大合唱は、それ自体が大変素晴らしい思い出だっただけに、なぜみのりんの歌を上からかぶせる必要があったのかが激しく疑問。ライブ当日の状態でBDに残して欲しかったです。


 画質や音質など、個々に見れば確かに厳しい評価にはなるのですが、あのライブの感動を思い思いの時間や環境で楽しむことができるというだけで、このライブBDを手元に置いておく価値はあると思います。

 あの日の想いを残したい方は、ぜひ手に入れていただきた一品です。


『茅原実里オフィシャルサイト』 (茅原実里さん公式サイト)
「ついに…♪」

このページの先頭へ

プロフィール

管理人:みかずき

 声優ファン歴約15年。比嘉久美子さん、藤村歩さん、金元寿子さんを愛しています。オーディオ歴、クルマ歴も同じくらいです。

 そんな管理人の生態は、Twitter(@mikasuky)にて詳しくご覧いただけます。

 ブログの更新は、主に平日に行っています。気ままに運営していますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。

ブログ記事検索

最近のコメント

Powered by Movable Type 5.2.7