eye.jpg

2008年5月の記事一覧

『Movable Type』アップグレード検討中

 現在、『Movable Type』のバージョン 3.21 で運営している当ブログですが、最新版であるバージョン 4.1 へのアップグレードを、近いうちに実施しようと検討しております。

 利用させていただいているプラグインも最新版に対応し、本体の動作に不安なところもないようですので、アップグレードの障壁は取り除かれたかなぁ、と。


 このアップグレードによって、本家サイトで使いたいと思っていた機能が追加されるので、当ブログの一層の充実化に加えて、本家サイトのブログへの移行も本格的にスタートできるのではないか、と考えています。

 具体的な日程はまだ決めておりませんが、今月末か来月頭の休日を利用して作業ができればと考えておりますので、決定しだい改めて告知させていただきます。


 今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。


『Movable Type』 (Six Apart 公式サイト)

『アリソンとリリア』

 テンポ良く進む物語と、適度な緊迫感を伴ったお茶目な展開が魅力の、『アリソンとリリア』。

 第7話「託された者たち」では、ベネディクトとフィオナの様子を見て焦るアリソンが可愛くて仕方なかったのですが(笑)、フィオナの秘密、そして演説の行方も気になるところです。


 決して派手な作品ではありませんが、質実剛健、しっかりと作られている良作。長い時間軸でストーリーが流れていくということもあって、先の読めない展開に毎週放送が待ち遠しくてたまりません。

 アリソンからリリアへと、どうバトンタッチするのかにも注目しながら、これからも期待して観ていきたいと思います。


『アリソンとリリア』 (アニメ公式サイト)

オーディオ長期休暇

 ここ一ヶ月くらい、メインのオーディオシステムに火を入れていません。さながら、オーディオにとっての長期休暇みたいな感じ。

 何せ、今月に入ってから買ったCDは『CMようこ』の1枚だけですし、それもサブシステムで聴いただけ。腰をすえてメインシステムでじっくり聴く余裕もありません。


 あんまり稼動させないのもよろしくないので、今度の休みは久しぶりにオーディオタイムを設けようと思っています。

 久々に聴くCD第一弾はどれにしようか、迷う楽しみもできて一石二鳥です(笑)。

 髪型がどことなく瞳子に似ていたのが気になって気になって――。

 それはともかく、いい意味でNHKらしい作りだったので、安心して観られました。


 釘宮理恵さん自身の考えやひととなりが垣間見える番組構成で、その中にアフレコありガーデニング教室ありと、いろいろな角度からくぎみーのことを知ることができて、非常に満足できる内容だったと思います。

 時間の流れがゆったりとしていたので、「もう40分経ったの?」というくらい短く感じましたが、しかし終始くぎみーのペースで番組が進行している印象で、決して薄っぺらいものではありませんでした。

 作品だけに目を向ければ、『シャナ』成分が多かった気はしますが、それでも主眼は作品よりもくぎみーご本人に置かれていたので、そのあたりのバランスも絶妙だったのではないでしょうか。


 この『アニメギガ』は、煽りがなく、真剣に声優さんと向き合ってくれる、数少ない貴重な番組だと思います。

 これからも今回のようなスタイルで、ゲストのみなさんと真剣に向き合っていって欲しいですね。


『アニメギガ』 (番組公式サイト)

『Kanon』と『CLANNAD』のBlu-ray?

 『AIR』がBDで発売されている以上、いつかはBDになるだろうとは思っていましたが、ようやくそれっぽい情報が挙がってきましたね。ただし、ソースは『2ちゃんねる』。

 『Kanon』のBOXが8月発売、『CLANNAD』のBOXが9月発売、ついでに『CLANNAD ~AFTER STORY~』はDVDとBDの同時発売、ということらしいです。


 真偽の程は不明ですが、『Kanon』に関してはもうそろそろ出てもおかしくはないですよね。『CLANNAD』はちょっと微妙な気がしますけれども。

 ともあれ、火のないところに何とやら、といいますし、真実であれば近いうちに何らかの発表があるでしょうから、今後の動向に要注目です。


 最近のアニメはHD制作のものが多いので、『CLANNAD』に限らず「本当は欲しいんだけど、DVDを買わずにBDを待つ」という作品ばかりになってしまいました。

 BD化の流れがさらに加速して、早くDVDとBDの同時発売が当たり前の時代になって欲しい、と思う今日この頃です。


『Primula』 / cloverleaf24さん
「CLANNAD 7巻とblu-ray情報」
『Kanon』 (アニメ公式サイト)
『CLANNAD』 (アニメ公式サイト)

恐れ入ります

 事故に遭ってからお医者さんに通っているのですが、そこの先生、患者さんが治療の準備をしたりしていると、十中八九「恐れ入ります」って言ってくださるんですよ。

 リアル山百合会ですね、わかります。


 先生の口癖なんだと思うんですが、「恐れ入ります」ってあまり日常で耳にしない言葉なので、なんだかリリアン女学園に迷い込んだ気分。

 といっても、この言葉、DVDのコメンタリーか何かで、声優さんたちの間で流行っていると聞いて以来、『マリア様がみてる』の世界と繋がっているような気がしているだけで、本編ではそれほど使われていなかったような気もしますが。


 先生、実は『マリア様がみてる』のファンだったり――。


『マリア様がみてる』 (アニメ公式サイト)

徐々に更新再開、そしてF1

 しばらくお休みしていましたが、今日から少しずつ更新を再開したいと思います。

 過去の記事も順次更新していきますので、お暇がありましたら4月後半の記事もちょくちょくチェックしていただけると嬉しいです。


 さて、F1のトルコGP、入賞にあと一歩及ばずということで、TOYOTAファンには残念な結果でしたね。次戦モナコでは、ぜひ入賞して欲しいものです。

 そして、みなさん交通事故には気をつけましょう。気をつけようがない事故に巻き込まれた、みかずきからのお願いです(首痛い)。


『TOYOTA F1 TEAM official site』 (TOYOTA F1 公式サイト)

『舞-乙HiME Zwei』AT-XにてTV初放送!

『舞-乙HiME Zwei』
 ・第1話、第2話 … 5/11(日)24:00~、5/17(土)18:00~、AT-Xにて放送
 ・第3話、第4話 … 5/18(日)24:00~、5/24(土)18:00~、AT-Xにて放送


 2006年11月よりOVAシリーズとしてリリースされた『舞-乙HiME Zwei』が、ついにTVで初めてオンエアされることになりました!

 TVシリーズとは一味違ったイリーナ・ウッズの活躍を見ることができますので、OVAを観た方もそうでない方も、ご近所お誘いあわせの上、ぜひぜひご覧下さいませ。


『舞-HiME・舞-乙HiMEシリーズ公式HP』 (作品公式サイト)
『AT-X』 (AT-X 公式サイト)

テロップかぶせるの禁止っ!

 せっかく保存しようと思っていたのに、本編でテロップが流れたせいで台無し。キャラクターの顔にまでかぶるようなテロップはやめてください。

 せめて『ルルーシュ』みたくBDが同時発売なら勘弁してやらないこともないのですが、DVDのみの発売なんですからHD画質での楽しみを奪うような行為は慎んでいただきたいものです。プンプン。


 そんな、『図書館戦争』第5話の感想でした。


『図書館戦争』 (アニメ公式サイト)

このページの先頭へ

プロフィール

管理人:みかずき

 声優ファン歴約15年。比嘉久美子さん、藤村歩さん、金元寿子さんを愛しています。オーディオ歴、クルマ歴も同じくらいです。

 そんな管理人の生態は、Twitter(@mikasuky)にて詳しくご覧いただけます。

 ブログの更新は、主に平日に行っています。気ままに運営していますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。

ブログ記事検索

最近のコメント

Powered by Movable Type 5.2.7