eye.jpg

『RONDO ROBE 2007』イベントレポート

RONDO ROBE 2007

 というわけで、東京厚生年金会館・大ホールにて開催されました、『RONDO ROBE 2007 -15th Anniversary- 十五周年漂流記』へ行ってまいりました。今回は物販だけじゃなく、ちゃんとイベントそのものにも参加してきましたので、その模様をレポートしたいと思います。


 前回参加したイベントがいつだったか忘れてしまったくらい、超久々のイベント参加ということで、5時間もの長丁場を乗り切れるのか不安だったのですが、友人も一緒だったので何とかなるだろうと思いつつ、会場へと向かいました。私たちが会場に着いたのは、14時ちょっと過ぎ。周辺に人だかりはあったものの、大混雑というほどではなく、すんなり入場できました。


 とりあえずということで、買う気ゼロだった物販会場へとまず足を運んでみたのですが、これが大誤算。CDかDVDを3,000円以上買うとポスターがもらえるということで、そのラインナップを眺めていたら、タイナカサチさんのサイン入りポスターがあるではないか。結局、CDを買ってポスターをゲット。

 で、そこで終わりならまだよかったのですが、どう計算してもおつりが100円少ない。会場の空気に押され、その事実を指摘できずに退散する弱気な私。まぁ、サイン代だと思うことにしますよ、ええ。100円のために、イベントが楽しめなくなるのは悔しいですしね。


 さて、いよいよイベント本番。

 ――って、いきなり麻雀かよ。ここは植田佳奈さんの家か!(笑) ちなみにメンバーは、植田佳奈さん、伊藤静さん、白石涼子さん、そして中田譲治さん。んで、女性陣三人が次々に「ロン!」、「ロン!」、「ロン!」。そして、「『ロン』ドローブ!」。もう、最初からむちゃくちゃです。

 そして、司会のお二人が登場。今回は、佳奈様と静様のペア。衣装はちょっと露出度が高かった気もしますが、素敵だったので問題なし。司会といいつつも、実際にこのペアで進行したのは、オープニングとグランドフィナーレだけだったので、あんまり意味がなかったような……。その分、静様のお姿を長く拝見することができたので、それはそれで嬉しかったのですけれど。


 続いて、各作品ごとのコーナーへ。

 トップバッターは、『灼眼のシャナ』。川澄綾子さん、日野聡さん、釘宮理恵さん、生天目仁美さん、伊藤静さんが登場。司会は日野さんだったのですが、結構グダグダな進行(笑)。途中、なばさんと静様が二人だけの世界へ入り込んでおりました。このツーショットは、見ていて飽きませんね。


 お次は、『撲殺天使ドクロちゃん』。千葉紗子さんの仕切りで、なぜかプレス向けの撮影会が行われる。さえぽん、あやちー、くぎみーの密着スリーショット。あやちーとくぎみーは、それだけの出演(笑)。本当の出演者は、千葉紗子さん、UPLIFTさん、おかゆまさき先生、水島努監督、川瀬浩平プロデューサー。

 このコーナー、とにかくネタが多かったです。作品の概要説明は、2年前の映像を流用して終了。第二期のタイトルは、公募までしておきながら、結局『撲殺天使ドクロちゃん2(セカンド)』という超無難なネーミングに決定。しかも、略称はアルファベットの頭文字を取って「DS」。キャラクターの説明では、実写のシカとかキリンとかが登場。キリンさん、首しか画面に収まりきらず、さえぽん爆笑。さらに、第二期のプロモは『ドラえもん』のパロネタ。

 これでいいのか、ドクロちゃん。

 他にも、「アニプレックス」を連呼したり、『撲殺天使ドクロちゃん 反逆のルルーシュ』とか『おおきく振りかぶったドクロちゃん』とか言ってみたり、やりたい放題なステージでした。最後は、OPテーマ「撲殺天使ドクロちゃん」のライブで締めくくり。生で聴くのは初めてだったので、感激でございました。


 続きましては、『ハヤテのごとく!』。白石涼子さん、釘宮理恵さん、田中理恵さん、伊藤静さんがステージへ。今回のイベント、みなさん肌出しすぎなんでないか、と思ってしまう衣装ばかりな気がするのですが――。それはそれとして。ここでは、キャストのみなさんが自分の演じているキャラを紹介する、というコーナーがありまして、中でも静様のキャラ紹介が面白かったのですが、何て紹介したのか正確に思い出せず……。「自分の彼女にしたい」、というようなニュアンスの説明をしていました。相変わらずですね(笑)。


 ここで、ひとまずアニメ作品からは離れまして、タイナカサチさんのライブへと進みます。今回のイベントの中で、一番楽しみにしていたのがこのライブだったので、ちょっとした緊張感を抱きながら聴かせていただきました。

 まず、「最高の片想い」、「Cry」、「Symphony of Fate disillusion~きらめく涙は星に」の3曲を、ピアノ弾き語りにて披露。よく伸びきった声、安定感のある抜群の歌唱力、表現力豊かなその歌声に、会場が一気に引き込まれたのを感じました。CDでは聴くことの出来ないアドリブを交えたその歌は、これから先も耳から離れることはないでしょう。

 そして、ピアノから腰を上げ、新たにストリングス隊を迎えて歌った「君との明日」と「愛しい人へ」。この2曲も素晴らしかったのですが、特に新曲の「愛しい人へ」は最高でした。歌詞が心に沁みて、思わず涙してしまったほど。間奏で聴かせるストリングスのアレンジも作風にマッチしていましたし、本当に至福の時を過ごすことが出来ました。ありがとうございます。


 ライブが終わったところで、15分間の休憩タイム。

 まさか、5時間のイベントで休憩がこの15分だけだとは思っていなかったので、正直最後のほうは疲れました。せめて喉を潤す時間が欲しかった。しかも、この15分間で物販もやるということで、それならばもっと余裕のある時間配分にしてもよかったのではないかと思いました。余談ですが、休憩中もスクリーンにはPVが映し出されており、友人はトイレに行くタイミングをつかむのに苦労しておりましたので、来年はそれも何とかしてあげて下さい(笑)。


 休憩明け最初のステージは、『Fate/stay tune』の公開録音。川澄綾子さん、植田佳奈さんが登場し、「フツオタ教会」と「第四の令呪」を収録。ネタばれになるので詳細は避けますが、お二人の15年前の写真が拝見できたのは思わぬ収穫でした。

 公録が終わると、「RONDO ROBE 15周年記念」ということで、歴代のコスプレを一堂に会したファッションショーがスタート。進行役は、先程のお二人がそのまま担当。目まぐるしく展開されるコスプレショーに、ナレーションも大忙しの様子でした。しっかし、『これが私の御主人様』のコスプレでは、かなりの人数がステージに登場したのですが、その理由が「衣装を作りすぎた」っていう説明には笑わせていただきました(もちろん、本当に作りすぎたのではなくて、実際にはイベントでほとんど使用されているはずです)。


 ショーの後は、いよいよ新作コーナー。

 先陣を切って登場したのは、『こはるびより』。喜多村英梨さん、明坂聡美さん、お名前は失念してしまいましたが(すみません!)男性の方がステージへ。とりあえず、男性向けのOVAだということはよくわかりました(笑)。そして、5月28日(月)に録り終えたばかりだというOPテーマ、「エプロンだけはとらないで」(正式な表記は不明)をキタエリが熱唱。どことなく「もってけ!セーラーふく」を思わせる曲調で、このタイミングでの発表は狙ったとしか思えませんでしたが、そう感じたのは私だけじゃないはず。


 熱気覚めやらぬ中、『スカイガールズ』へと不自然に移行。演出の関係で、会場の空気が上手く変わりきらなかったためか、冒頭はポカンとしてしまいましたが、川澄綾子さん、伊藤静さんがステージへ。OVAを振り返った後、ジェネオンの女性の方(これまたお名前を失念。すみません!)が加わり、キャラクターやTVシリーズについてのお話。で、最後にMELLさんが歌うOPテーマのインストver.に乗せて、TVシリーズのPVが流れたのですが、このOPテーマはオススメです! メロディーや歌詞がわからないのに断言してしまうのもあれですが、アレンジは名曲の予感を存分に感じさせるものでした。続報を期待して待ちたいと思います。


 続いて、「残酷コーナー」と銘打ったクイズコーナーへ。司会は、千葉紗子さんと中田譲治さん。ゲストは、『シグルイ』より桑島法子さん、『HELLSING』より折笠富美子さん、『ひぐらしのなく頃に解』より中原麻衣さん。ちなみに、問題は各作品から1問ずつ出題されたのですが、『シグルイ』が一番難しく、『ひぐらしのなく頃に解』が一番簡単という、ちょっと不公平なクイズだった気がします。最終問題は「ロシアンわさび寿司ルーレット」でしたが、こちらはUPLIFTさんの名演技の前に正解者なし。結果、ほーちゃんとまいまいが2問正解で優勝し、豪華(?)フィギュアをゲット。勝敗はどうあれ、どの作品も「目を逸らさずに」ガンバって下さい(笑)。


 次なる作品は、おそらくジェネオン一押しだと思われる、『ななついろ★ドロップス』。結本ミチルさん、後藤麻衣さんが登場し、本邦初公開となる、PS2用ゲーム『ななついろ★ドロップス Pure!!』のOPムービーと、TVアニメ『ななついろ★ドロップス』第1話の先行上映が行われました。ただ、私自身このアニメが観られる環境にないということもあって、それほど嬉しくはなかったのでした。ゴメンナサイ。

 先行上映に引き続きまして、本日最後の出演者である LOVERIN TAMBURIN が登場。本当は二人組のユニットだそうなのですが、今回はお一人での参加。曲にまつわるお話をした後、TVアニメのEDテーマ「mo・o!」を熱唱して下さったのですが、会場には疲労感が漂っており、私も今ひとつ盛り上がりきれず、ちょっと残念なライブだったかなぁ、と。


 さてさて。会場ではこれらのコーナーの他に、日本のアニメとジェネオンの歴史を振り返るという内容のムービーが、三編に分けて上映されました。実は、これが一番盛り上がったんじゃないか、という噂も……(笑)。

 構成は『カノッサの屈辱』を模したもので、仲谷昇さんに扮した中田譲治さんがその歴史を紐解いていくという、果てしなくパロディーな内容。業界で有名なあんな人やこんな人、はたまた、あの会社やこの会社を、とにかく面白おかしく解説していくのです。中でも爆笑したのが、「DoCoMo 2.0」を元ネタにした「メイド 2.0」。これは、『仮面のメイドガイ』という新作発表のときに流れた映像なのですが、あまりにもネタが新しすぎて、帰り道で「DoCoMo 2.0」を見る度に吹き出しそうになってしまい、大変でした。

 もちろん、他社だけではなく、自社のネタも扱うのが、我らがジェネオン。自分の会社のイメージを崩しかねないネタも、平気で取り上げてしまうのですから、恐れ入ります。ある意味、ここまでやってくれると逆に気持ちいいですね。イベントを盛り上げるのには、最高の内容でした。本当にありがとうございました(笑)。


 それはそうと、立て続けに新作が発表されましたので、ここで触れておきますね。

 以下列挙しますが、『RIDE BACK』のアニメ化、『よつのは』のOVA化(2008年)、『仮面のメイドガイ』のアニメ化(2008年)、アニメ『マリア様がみてる』の新展開(7月18日発売の『雑誌Cobalt』にて発表)、『ef - a tale of memories.』のアニメ化(2007年秋)――と、怒涛のように話題作を展開していくようです。

 とりわけ楽しみなのは、やはり『マリア様がみてる』ですね。さすがに劇場版ってことはないと思いますが、今リリースされているOVAの続きが、またアニメで観られると思うだけで、期待せずにはいられません。発表が待ち遠しい限りです。


 ちょっとわき道にそれましたが、イベントもいよいよグランドフィナーレ。本日の出演者が全員舞台に登場し、作品ごとの代表者がご挨拶。時間に余裕があったにもかかわらず、何で一人ひとり挨拶させてくれなかったのかは謎ですが、最後にはやはりみなさんのお声を聞きたかったですね。うぐぅ。

 ラストは、恒例のサインボール投げ。私は2階席だったので、関係ないだろうと思っていたら、喜多村英梨さん、明坂聡美さん、結本ミチルさん、後藤麻衣さんが2階席へ来て下さいまして、さぁ大変。自分の座っていた席のほうにも投げて下さったのですが、遠く及ばずゲットならず。まぁ、人生そんなもんですよ、ハイ。

 そして、予定より15分早く、19:45に幕となりました。


コスプレでお見送り

 場内から出ると、階段の両脇にコスプレコーナーに出演されたみなさんが勢揃い。写真は遠くから撮ったものですが、もっと近くで撮影したものもあるんです。ですが、その際ひと声お断りするのを忘れてしまいまして……。この場を借りまして、お詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。


 これにて、イベントはすべて終了。

 ちなみに、お土産は『灼眼のシャナ』と『ななついろ★ドロップス』のキャラが描かれた腕時計。ちゃんと時刻が合っていて、使う気になればその場でも着けられるようになっていましたよ。


 イベントに参加された皆様、長丁場、本当にお疲れ様でした。


タイナカさんサイン入りポスター

 誘惑に負けてしまい、CDを買ってゲットしてきた、タイナカサチさんの『Dear...』サイン入りポスター。サインは初めて見たのですが、思っていた以上に柔らかなもので親しみやすいですね。


座席にあったパンフ

 こちらは、場内の座席に置いてあったパンフレット。写真上の白い袋の中に入っていたものを広げてみました。タイナカサチさんの新曲のパンフが鮮やかで、目を引きました。


アニメプレス8月号とお土産

 場内から出るときに受け取った、『ANIME PRESS』8月号とお土産の腕時計。『ANIME PRESS』には、KOTOKOさんの横浜アリーナのライブDVD(7月25日発売)や、美郷あきさんのセカンドベスト『feel it』(8月8日発売)、『ハヤテのごとく!』新EDテーマとなる川田まみさんの『Get my way!』(8月8日発売)の情報まで載っていました。


『RONDO ROBE 2007』 (RONDO ROBE 2007 公式サイト)
『Blog AnimePress』 (RONDO ROBE 公式ブログ)
「RONDO ROBE2007 ありがとうございました。」

トラックバック (1)

トラックバックURL

RONDO ROBE 2007 イベントレポート

RONDO ROBE 2007 の模様についてブログに書いていただいたかたに感謝の気持ちを込めてトラックバックを送っています。イベントレポートトラックバッ... 続きを読む

コメントする

※ コメントは管理人の承認後に公開となります。

公開されません

このページの先頭へ

プロフィール

管理人:みかずき

 声優ファン歴約15年。比嘉久美子さん、藤村歩さん、金元寿子さんを愛しています。オーディオ歴、クルマ歴も同じくらいです。

 そんな管理人の生態は、Twitter(@mikasuky)にて詳しくご覧いただけます。

 ブログの更新は、主に平日に行っています。気ままに運営していますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。

ブログ記事検索

最近のコメント

Powered by Movable Type 5.2.7